アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気は気から。

景気の気は、気分の気である。
気、すなわちマインドが冷え込むとモノが売れなくなりサービスが使われなくなる。
そうなると企業の売上が下がり、経済活動全体が停滞することになるのだ。

それほど気の影響は大きいのだ。

もちろんマインドだけですべてが片付くわけではないが、景気を押し上げる重要な要素であることは間違いない。

不思議なもので、4月の声を聞いたとたん、周りが明るく見える。

世の中に初々しい新入社員が登場することも理由のひとつだが、
自分自身の中ではもっと感覚的な感じ、
カレンダーを1枚めくったら暖かな日差しが降り注ぐ日向の写真がそこにあった、みたいな。
桜の花が膨らみ、一気に満開となるエネルギーがそこかしこにふりまかれるそんな感じである。

今世間では自粛の意味で花見を中止する方向が主流であるが、
マインドが冷え込む方向に進み経済に大きな影響を与える。
また、そこで生計を立てている飲食業もあるはずで、大きな打撃を受けてしまう。

ここはあえて幸いに被災をしなかった私たちはお金を使うことでマインドを盛り上げることを
考えるべき時ではないか。そう思う。

景気は気から、である。そろそろ街に出て、やってきた桜の季節を楽しもう。いつもどおりにお金を使おう。
私たちにできることのひとつ。それが最終的に世の中のためになるのだから。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/990-23da68f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。