アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望を創る、メディアの力。

メディアの役割って、何だろう。あらためて考えこんでしまう今日この頃。

決定打は、大震災を特集した週刊アエラ、例の「放射能がやってくる」だった。

確かに放射能は怖い、近隣地区で避難命令が出たとなると、さらに恐怖は募る。

しかしだ。このタイトルで大震災の写真となれば、誰もが不安を助長されることは間違いない。

事実を伝える役割は確かにメディアに与えられた使命であるが、
今その現場で危機にさらされて何ともできない人の気持ちを慮れば
これはやってはいけないことではないか。

そんなもやもやした気持ちの中、来週号の週刊ダイヤモンドの予告を見た。

週刊ダイヤモンド

今はこれ、これである!

被災地の皆さんにも元気が出るような、そんな前向き記事をあえて書いてみるのも良いではないか。
元気の種を探そうではないか。そして、元気が出るタイトルを創ろうではないか。
あえて「進め、ニッポン」である。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/985-691e0081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。