アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境なき医師団。活動を広めるいい機会。

不謹慎を承知で書くのであるが、スポンサーのCM自粛もあって、
テレビから流れてくるCMの大半はACかNPOのもの。

同じCMが繰り返し流される。CM枠があるので仕方がないと思うが、
枠があるから流すというのもどうかと思う。

そんな中で、私が気になるのが、「国境なき医師団」のコマーシャルだ。
国の境目が生死の境目であってはならない。キャッチコピーも秀逸、
NPOのメッセージはシンプルであるべきという、見本のようなキャッチコピーである。



私が「国境なき医師団」を知ったのは5年ほど前、自宅に届いたDMからだった。

どうして住所を調べたのか不信に感じたことで、剣に中を読まなかったこともあり、
そのまま月日が経ってしまった。
活動については、少しづつ知っていたわけであるが、やはり今ひとつ心が動かなかった。

しかし、そんな中での今回のCM大量露出だ。

大地震の中での認知度獲得で複雑な心境であるが、こういった活動が一人でも
多くの人に知られ、世界で貢献できるようになることは悪いことではないだろう。

厳しい状況であるが、広告の力の、せめてもの貢献要素として心に留めておきたい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/977-dea81905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。