アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ツイッターのつぶやきで、カーボンオフセット

近頃、広告と社会貢献の関係に興味があり、いろいろと調べている。

そんな中、偶然見つけたのが、
ツイッターのつぶやきでCO2削減に貢献するというジーコンシャスという会社のリリース。

プレスリリースはこちら

ツイッターを使ったシステムにカーボンオフセットを組み入れた
企業・団体向け「Twitter グリーンキャンペーンシステム」の提供を開始したという。

リリースによれば、ひとつひとつのつぶやきに応じて割り当てる CO2 排出権を設定でき、
ジーコンシャスの排出権口座から国の排出権口座に移管し、
京都議定書における日本の CO2 削減に貢献いたします、とのこと。

つぶやきとCO2削減は何だか結びつきが遠いようであるが、今の段階では、
最終的に地球環境に貢献できるのであればそれはそれでよいのではないか。いささか軽率であるが。
(本当はこのシステムがよくわからない・・・)

ジーコンシャスによればツイッターのつぶやきとカーボンオフセットの組み合わせは国内初らしい。

ちなみにこのジーコンシャス、カーボンオフセット、グリーンマーケティング支援、
環境コンサルティングを主な事業内容としている。

カーボンオフセットを広告・プロモーションと組み合わせた企画は他にもいくつかあるようだ。

環境貢献が、アドマンにとっても、重要なテーマになりつつある。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/951-c5884ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad