アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

迷ったら自然を見よ。第6の波~環境・資源ビジネス革命と次なる大市場。

コンドラチェフの波をご存じだろうか。

ロシア人経済学者コンドラチェフが唱えた、イノベーションが起きる周期を表した説で、

第1の波:綿・鉄・水力の時代
第2の波:鉄道・蒸気機関・機械化の時代
第3の波:重工業・電化の時代
第4の波:石油・自動車・大量生産の時代
第5の波:情報通信技術の時代

と、ある周期ごとにイノベーションは起きてきていることを表わしている。

そんな状況下で次なる波が起こりつつあるとする、
ジェームズ・ブラッドフィールド・ムーディ&ビアンカ・ノグレーディの共著
「第6の波」を読んだ。



その第6の波とは、「資源効率化の波」だ。

資源効率化とは、世の中のあまりに多い無駄を有効に活用することにより、
地球に優しい経済社会を目指すもの。

行き過ぎた文明社会のアンチテーゼとも言える。

ここで多くは述べないが、ほとんどの資源は有効に使われていない。
それどころか、過剰の無駄は地球そのものを傷つけ、地球そのものの死に着実に近づいているのだ。

今ならまだ間に合う。
それではどのように資源効率化を図ればよいかというと、
ふたりは、自然に学べと言っている。迷ったら自然を見よ、と。

太古より、自然は恐るべき自浄作用を持っている。
自然に中には、私たちが学ぶべき法則がまだまだいっぱい眠っているのだ。

第6の波の到来は、新たなビジネスチャンスでもある。
これから世の中がどっちの方向へ向かっていくのか。
どんな業種にも参考になるエピソードが満載、貴重な情報がぎっしり詰まった1冊だ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/949-0d125096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad