アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前に大きく広がる、ソーシャル・ネット経済圏

ソーシャルメディアの勢いが止まらない。

SNSという、個人と個人をつなぐ新しい社会がネットに出現して、
ウェブという情報の網目が、人間の網目に変化した。
この人間の網目によって再定義されたインターネットの世界を「ソーシャル・ネット経済圏」と呼ぶ。

そんなコンセプトでまとめられた「ソーシャル・ネット経済圏」を読んだ。



日経ビジネスと日経ビジネスマーケティングの編著による。

さすが日経、豊富な取材力が、ソーシャル・ネットの世界を俯瞰して眺めることに成功している。

アメリカのフェイスブックの来襲、迎え撃つミクシー、DeNA、グリーのSNS3強。
それぞれの戦略の違いもこの1冊で手に取るようにわかる。
同じようでいて、その戦略の方向性が違うことが新鮮だった。

今後、企業はどの方向に進むべきか。その重要な羅針盤的存在になりうる1冊。
新たな野心的なサービスが続々と生まれていることに驚かされる。
ソーシャル・ネットへの取り組みは待ったなしである。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/947-251fc4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。