アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫、タイガーマスクがいる。

世知辛い世の中で、久しぶりの心温まるニュース。まだまだ世の中は捨てたものじゃないのだ。

そのニュースとは、タイガーマスクこと伊達直人が児童施設へランドセルを寄付した話。

最初はひとりだったが、あれよあれよと伊達直人は増え、全国に参上している。

ある人の好意が別の人の心を打ち、その人の好意がまた別な人の好意を生むのだろう。
いわば好意の善循環といえる。

政府がこんな状態ならもう国には頼らない、それより自分でできることをしよう。
そう考える人が増えているのは間違いない。

少しでも余裕がある人が、その余裕分を世の中に使う。
ひとりひとりの好意は本当に小さな善意かもしれないが、ちりも積もればである。
多くの人が集まれば、もう少し良い世の中にできるのではないか。

今回のニュースをきっかけに、いわばタイガーマウス基金というような
民間から善意の運動が拡がっていきそうな予感がする。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/932-d0d35211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。