アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーポン共同購入サイト、早くも淘汰の時代へ。

通勤途中、地下鉄駅を降りたら、グルーポンの営業マンが訪問先へ
携帯で連絡を入れている場面に出くわした。
名古屋でも本格的に顧客開拓が始まっているようだ。

最大手のグルーポンやリクルートのポンパレなど、資金力に勝る企業の追い上げが急であり、
先行していた中小の競合サイトはどうも歩が悪い状況になってきている気がしていた。

そんな中、日経MJの昨日発売号で、
ワゴーンというクーポン共同購入サイトの立ち上げを支援する会社が、
サイトの運営権を引き継ぐ仲介サービスを始めたという記事を読んだ。

サービス名は「繁盛サイト引継ぎ開業プラン」。
人手不足などで運営が困難になっているケースが増える一方で、
大手企業が新規参入を検討する動きが出始めていることに対応したとのこと。

大手にとっては新規参入に対してサイトを引き継ぐことにより、事業開始時から
ある程度の会員を確保できるメリットがあるという。

ある調査機関の調査では、クーポン共同購入サイトはすでに130サイトを超えており、
市場規模は毎月、倍々ゲームで増えているようだ。

あっという間に、というのが正直な感想で、この先淘汰が進むというのも、わからないでもない。

大手の相次ぐ参入で流行りものに飛びつくことのデメリットをもろに受ける格好に。
大手が気づく前に一気にポジションを固めないと中小に勝ち目はない。

それにしても、需要と供給の原則を巧みに捉えた、
この仲介サービス「繁盛サイト引継ぎ開業プラン」。どうビジネスとして成長していくか、
楽しみでもある。


テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

グリー

グリーでは奇跡の出会いをプロデュースしております。今までに味わった事のない出会いを体験してみてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/906-f32a7437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。