アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

絆づくりって、こんなに簡単だった?!

そう叫びたくなるような、理路整然とわかりやすく顧客との「絆づくり」のコツを1冊の本にまとめた、
加藤芳久氏の新刊、「お客様の9割をリピーターにする33のしくみ」を読んだ。



まずはタイトル。
ヒット本の法則である、数字でタイトルをつくる法則に則っている。
ここでは9割、33。この数字に惹かれてなんとなく手にとってページを繰ってしまうから不思議だ。

さて加藤氏は、「絆づくりコンサルタント」で「熱烈なファンを増やすしくみづくりの専門家」。

旅行会社から出版社を経て独立、よくある話であるが、会社員時代のダメ社員から気づき、
やがてトップセールスマンになった、そこで得たノウハウをもとに、
今の絆づくりコンサルタントというストーリーができあがっている。

彼の絆づくりの方法は、正直これまでにもいろいろな人に紹介されてきた
いわゆるよくある「売れるしくみ」づくりの法則で、特に目新しくはない。

しかし感心すべきはその手法の多彩さにある。
タイトルにもある33のしくみがそれだ。詳細に具体的に紹介されている。

顧客との関係を水とダムにたとえ、
「大切な水を流しっぱなしにするのはもったいない。
でもそれを受けようとザルを持ちだしても水は流れっぱなし。
そこでダムを作って水を受け止めれば、その水を使って田畑を潤すことができる。」と加藤氏。

ダムで受け止めた水は、この33のしくみを使えば役に立つ水になるというわけだ。

売れるしくみを作ろうとしているが、今ひとつツールの使い方がわからない、
そんな実践的な悩みを抱えている方には、今すぐ役に立つ1冊ではないかと思う。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/900-3e5ae59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad