FC2ブログ

アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

不景気なのに、売れすぎて販売休止とは。

不景気ではあるが不景気の様子が少し違ってきているような気がする。

上場会社の中間決算を見ても予想より良い業績を出している会社も多いようだ。

そんな中、日経MJの1面で、「売れすぎてすみません」という見出しで、
予想上回り供給が追い付かないとうれしい悲鳴を上げている商品・会社の記事を見つけた。

ひとつは日清の「カップヌードルごはん」。
もうひとつは三洋電機のお米を使ったパン焼き機「GAPAN」。

いずれもキーワードは「お米」であるところが興味深い。

一時パン食の追いやられ肩身が狭い時代が続いたお米であるが、
パンよりもカロリーが低くヘルシーということで再びお米が脚光を浴びているようだ。

時代はスパイラルで移り変わっている、お米以外でも
再び日の目を見ることができる和の食材があるかも知れない。
探してみるのも面白いかも知れない。

三洋の「GAPAN」のプロモーション戦略も注目だ。
消費者の体験を重視し、期間限定のカフェを開いたり、製菓・製パン材料店で
デモンストレーションをしたりしたそう。
体験型販促からブログ、ツイッターで話題を創り、メディアで大量に露出される。
今時のプロモーションの成功法則のような気がする。

守りもいいが守りだけでは先細りになる。そろそろ攻めに転じる気持ちが重要になってくると見る。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/891-9cefb244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)