アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

小阪裕司氏、お客様の「特別」になる方法。

前作、「買いたい!」のスイッチを押す方法、に続き、小坂氏の新作が出た。
タイトルは、お客様の「特別」になる方法。



お客様の「特別」になれれば、さまざまな恩恵が受けられるということを、
豊富な実例とともに紹介している。

「特別」になるために、小坂氏は絆づくりの重要性を説く。
一朝一夕で絆は出来上がらないが、かといってとんでもなく時間がかかるわけではない。
何事にも共通することではあるが、まずは始めなければ何も変わらないのだ。

さて、絆ができあがると、小坂氏は9つの恩恵があると言っている。

1.指名される
2.顧客流出が改善される
3.反応率・制約率が上がる
4.顧客一人当たりの年間購入金額が上がる
5.値引きをしなくても売れるようになる
6.クレームがなくなる
7.休みがとれるようになる
8.口コミ・紹介客が増える
9.仕事が楽しくなる

と実にいいことづくめなのだ。

今商品が売れない売れないと嘆いている人、
視点を変えることで劇的に売れるようになるかも知れない。
そのためにはまず売る呪縛から開放されなければならないのだ。

この本にもたびたび出てくる、アメリカの通販会社ザッポス。
ここのマーケティングの考え方は、常識と180度違う。

まずは今までの常識を一度リセットしてみること。そして、だまされたと思って、
この本を読んでみることだ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/883-65c4dc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad