アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

思いやりファームの牛への思いやり

テレビ東京の「ガイアの夜明け」ふるさとガールズ、を見た。

地方で活躍する女性たちの特集。
その中のひとつが北海道の「思いやりファーム」の酪農女性たち。

私たちが普段飲んでいる牛乳は、加熱殺菌が施された牛乳だ。
しかし、ここで作っている牛乳は、無殺菌牛乳。
雑菌がほとんどゼロという日本で唯一の牛乳と言う。

無殺菌牛乳ができる理由は、牛に優しい酪農にあるそうだ。
効率よりも牛の気持ちを大切にする。
ストレスがたまらない環境を与えれば、おいしい牛乳ができる、
極めてシンプルな理由。

しかし、当然手がかかるだけにコスト高、720mlで1050円。
経営的には厳しく存続が危ぶまれたが、酪農ガールズたちの地道な
PRにより少しづつ浸透しつつあるという。

戦後ずっと続いてきた、安さ追求、効率第一の時代が終わりかけている。
良く生きるためには、効率よりも大切なものがあることをみんな気付き始めている。

売り上げ優先、利益優先、そんな経営はもうこれからは長続きしないだろう。
自分たちの会社の存在価値は何か?その考え方が地に足がついている会社が
評価される時代。これが本来あるべき姿だとあらためて思う。

思いやりファームのような会社が、どんどん評価される、そんな時代になることを心から願う。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

ガイアの夜明け

ガイアの夜明け、思いやりファームを見損なったので録画した方がいらしたらテープかDVD貸して下さい宜しくお願いします。連絡をお待ちしてます。<(_ _)>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/88-b9df0735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad