アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

戦略PRの次は、インテグレーテッド・ブランド・コミュニケーション。

西江肇司の「モノの広め方」を読んだ。



先日紹介したスシローのPR担当であり、その快進撃を支える貴重なブレーンのひとりだ。

戦略PRの分野では、本田哲也氏、山田まさる氏と並んで代表格ともいえる西江氏の新作は、
豊富なケーススタディを紹介している。
一部前作とかぶるところもあるが、現代の大ヒット企画の背景には戦略PRがあることが
よくわかる1冊となっている。

そんな西江氏が次に目指すのが、インテグレーテッド・ブランド・コミュニケーションだ。

言いかえれば、統合的にブランドイメージを構築・浸透させていくためのコミュニケーション。

西江氏いわく、ようするに「これだったら世の中に広がるだろうというアイデアをうまく考え、
それがリアルとWEBで話題となって、いいブランドイメージとともに勝手に広がっていく」、
そういうコミュニケーションをデザインする。そのための技術・ノウハウを持った会社にする、と
いうことだそうだ。

山田氏も以前の著書で、連鎖型IMCを提唱していたが、おそらくは同じ方向なのだろう。

広告だとかWEBだとかPRだとかの枠を超えて、コミュニケーションの本質を
追求していく結果、広告会社とかPR会社の概念がなくなっていくのが、
コミュニケーションに携わる会社の求められる将来像なのかも知れない。

はたして広告会社はその方向に向かっているのだろうか。
どうやら現時点ではPR会社の方に軍配が上がりそうだ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

人生の値段チェッカー

自分にどれだけの価値が有るか判断する、人生の値段チェッカーを試してみませんか。最近は大手起業の採用試験にも取り入れられていますし、自分を客観的に評価出来る人は異性にもモテますよ

天皇賞 秋

第142回 天皇賞 秋 2010 予想 出走馬の調子とオッズの矛盾を比較。仕組まれた枠順・・・JRAの裏情報を独占入手!一般には漏れないデータを極秘公開。昨年は3連単的中、今年も鉄板買い目で勝負を挑み結果につなげる

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/860-6458ee62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad