アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

カウントダウン、三省堂書店名古屋テルミナ店。

今月いっぱいでビル取り壊しのため閉店となる三省堂書店名古屋テルミナ店。

開店から35年以上。社会人になってから本といえばここ三省堂書店のテルミナ店には
お世話になってきた。買った本は何百冊になるだろうか。

昨日も仕事帰りに立ち寄ったが、、すでに閉店準備が進んでいる感じがした。

というのも、新刊の用意、売れた本の補充があえて進められていない。
訪れる人は知らない人もいるのだけに、少し残念である。

その他のファッション店では閉店セールが早い時点から行われていたが、
本は再販制度があるだけに、値引き販売とはいかない、堂々と売り切るということができないので、
そこは致し方ないと思う。その分、隣りのタワービルの名古屋店で使用できるポイント券を配布している。

同じ三省堂であるが、テルミナ店と名古屋店では醸し出している雰囲気が違う。
漂う空気感というのか、規模もあるのだろう、なんとなくであるがテルミナ店の方が馴染み易かった。

さて、お気に入りの書店がまたひとつ無くなる。
景気の影響でただでさえ店じまいの早い名古屋駅の夜。
ジュンク堂の名古屋店が同様に9時までの営業であるが、名古屋駅から少し距離があるだけに
閉店間際の駆け込みが難しい。

さて閉店まであと5日ほど。私のような本好きのために、
スタッフの皆さんには最後まで笑顔で頑張って頂きたい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/843-4bf7d757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad