アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

20世紀の偉大な建築家「ミース・ファン・デル・ローエ」

ちょっとしたきっかけがあって「ミース・ファン・デル・ローエ」について調べることになった。

もともと知っている情報としては、コルビジェ、フランク・ロイド・ライトと並び20世紀が生んだ三大建築家のひとりであるということくらい。
しかし、コルビジェ、ライトの作品が多少具体性を持って思い浮かぶのと対照的に、ほとんどどんな作品を残したのか知らない。

バルセロナチェア


代表的な作品が、建築とは違うがこの「バルセロナチェア」だ。
美術館とか公共スペースとかに置かれているところを目にしたことがあるし、実際に座ったこともある。

シーグラムビル


そしてニューヨーク近代化の象徴であるシーグラムビル。こちらもちょくちょく写真で見る気がする。

ミース・ファン・デル・ローエの設計の特徴は、ガラスと鉄骨の高層オフィスビルということで、まさしく彼の代表作と言えるであろう。

また彼は「Less is more(より少ないことは、より豊かなことである)」「神はディテールに宿る」など多くの名言も残している。そう言われれば聞いたことあるなぁ。

ミース・ファン・デル・ローエ。今後、もう少し調べてみよう。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/84-18efe737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad