アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad・スマートフォン・クラウド・Twitter・・・で結局、何が変わるんですか?

藤井伸輔氏と野村章氏の共著による
「iPad・スマートフォン・クラウド・Twitter・・・で結局、何が変わるんですか?」を読んだ。



著者のおふたりが私と同世代ということがあり、(通常この手の本だと、
著者が私より一回りくらい下の世代の手によるものが多いのだが)、興味深く手に取った次第。

また、表紙が女子高生の携帯姿ということも意外性を生んでおり、書店でも目を引いた。

内容的には、タイトルからもわかるとおり、ここ最近のソーシャルメディアの進展を
包括的に解説するもの。

それだけにそれぞれはやや浅い気はするが、その分、近未来のインターネットの
全体像がわかりやすい。

藤井氏、野村氏はフロンティア・BIという会社の社長と社員の関係。
決して認知度の高い会社ではないが、かなりインターネットへの造詣が深い。

何が、変わるんですか?と投げかけられて、これが変わると言い切れる人は少ないだろう。
それだけインターネットの変化は目ざましい。

まぁ勇気づけられるのは、最初にも書いたように著者2名が私と同世代であること。
冷静に一歩引いて、大きな流れを見ることができるためには、
ある程度の人生経験が必要であることは間違いない。

最先端の現場に立ち続けることは難しいかも知れないが、まだまだできることはある。
大切なのは年齢の問題ではなく、思いの強さの問題かもしれない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/816-1da2273e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。