アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

近頃の繁盛店は、黄色い看板。

実家近くの飲食店が相次いで、新店舗に変わった。

1店は、旅籠屋が焼き鳥キングに。
もう1店が、焼肉屋サカイから大阪カルビに。

同じ会社内でのリニューアルなのかどうかは定かではないが、
両者の共通点は、黄色いド派手な看板が目印であること。

黄色といっても蛍光に近い感じで目につく目につく。
それまでのお店の看板がまったく地味な感じに思える。

この2店に限らず、このところ黄色い看板が妙に目につく気がする。
おそらくは不景気の影響、まずは目立たないことには話にならないと言ったところだろうか。

チラシでも一時、金アカ全盛の時代があったが、不景気が長引けば、
看板もしばらくは黄色=最強の時代が続くのかもしれない。

しかしながら、この黄色、余韻も何もあったものではない。
近頃、時代がどうも逆行している気がしてならない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/791-a348d082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad