アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ウェブ・マーケティングのプロが明かす「超・ネット販促」

最近、ウェブ・マーケティングの専門家が書く本が相次いで出版されている。
特に、SEO、SEMを武器に、ネット活用でビジネス成果を出すノウハウを紹介する本が多いように思う。
それだけネット戦略で行き詰まっている人が多いということかも知れない。

そんな中、最近新刊として出たのが、吉田秀樹氏が書いた、
ウェブ・マーケティングのプロが明かす「超・ネット販促」



この本がその他の本と違うところは、
実際の商品(この場合は、かんぴょううどん)を使って、1ヶ月間に
目標数、3,000個を売り切れるかをドキュメンタリー風に書いて紹介しているところ。

重要キーワードの設定、WEBサイト(ページ)の立ち上げ、リスティング広告、
メールマガジン、プレスリリースなど、ツールをひとつひとつタイミング良く、
使って販売個数を伸ばしていくプロセスは、読み物としても非常におもしろく、あっと言う間に読み切れた。

リミットは1カ月。1か月で何ができると思っている人には、ある意味目から鱗の内容。
実例なだけに説得力も強く、今ネット通販の売上で悩んでいる中小企業の人には
福音書になるかもしれないと感じた。
(あくまで中小企業、大手では少しゲリラ的過ぎるような・・・)

装丁もタイトルも、少し「?」であるが、内容は濃く久しぶりに手ごたえのある1冊である。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/784-357f0d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad