アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

愛知選管、参議院選挙投票PRでテレビCMなし。

いよいよ明日に迫った参議院選挙。
どうやら全国的に雨の予想で、投票率にどのような影響がでるのだろうかと少し気になる。

さてその参議院選挙であるが、今回も各政党のテレビCMがたくさん流れている。

が、実は前回参議院選挙まで流されていた愛知県選挙管理委員会で流されていたテレビCM、ラジオCMが
今回は取りやめになっている。
前回予算600万円というので恐らく制作費は別なのではないだろうか。

効果がとりざたされるテレビCMであるだけに、取りやめは時代の流れともいえるが、
元業界人としては少し寂しい想いだ。

それに対して、予算増となったのがインターネットや携帯サイトの活用。

新聞記事によれば、若者を積極的に取り込むためとあったので、
若い人=インターネット、携帯という図式が当たり前の世の中になってきたことが窺える。

この投票PRのお金、最終的には愛知選管全体で7%の削減が実現できたそうだ。

そんな新聞記事の中に、なろほどと思ったことがあった。

費用の中で、意外とコストがかかっているのが、明日開票日夜の、
職員の休日出勤・残業手当だそうだ。

地域によっては人件費のかかる職員の出勤の代わりに、アルバイトや人材派遣を活用して
出費を抑えることが主流になってきているらしい。

スピードを求めるから即日開票となるが、翌日の開票でも特に問題がないように思うが、
どうだろう。

特別シフトを組めば、休日の出勤よりははるかに経費を抑えることができる。
すべてがスピード優先である時代は終わったのではないか?
急ぐことだけがすべてではない、そんな価値観があってもよいと考えるのは私だけか。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/782-4fad4068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad