アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな丘に小さな旗を立てる。コア・ブランド戦略とは?

地元名古屋を中心に活躍するコンサルタント、加藤洋一氏の書いた新刊、
「小さな会社が№1になれるコア・ブランド戦略」を読んだ。



加藤氏自身も先行するコンサルタントとの差別化を計るため、
あえてUSPという考え方でニッチな分野でのコンサルティングの第一人者となった。
同様に、小さな会社のブランド化には、小さな丘(小さな市場)を見つけてそこに旗を立てることが大切であり、
そのためには、特にコアが重要になると加藤氏。

加藤氏の言葉を借りれば、コアとは次のように説明される。

コアとは、かかわる人すべてに感謝され、尊敬と信頼を受ける「人格」のことで、
これまで社会で積み上げてきた自身の「価値観」こそが、コアである。

会社のコアは社長自身で、そのコアがしっかりすればするほど、関わる人達すべての内面が変わり、
ビジネスとして成長していくはず。

それほど重要なコアを中心にしたブランドづくりの必要性、ブランド戦略でやってはいけないこと、
そしてブランド戦略の成功例まで、ブランディングを実践したい企業、経営者に役立つ情報が満載。

結局、ブランドをつくることは、値引きをしなくても売れるような仕組みをつくることである。
当たり前のことだがついつい忘れがちになる、経営にとって大切なことを教えてくれる1冊だ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/743-4cf47b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。