アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

50代は、いちばん睡眠時間の短い世代!?

私は比較的睡眠時間が長い方だが、中でも人生を振り返ってみると
40代がいちばん睡眠時間が長かったような気がする。

理由を考えてみると、やはり子供がある程度の年齢になったこと、
お酒を飲んでも比較的早く帰るようになったこと、あたりが思い浮かぶ。
また仕事でぐったり疲れることも多かった。

それと、ある程度長時間眠るためには、それなりの体力も必要だと思うのだ。

そういう意味では、50代に入って少しづつ睡眠時間は短くなっている。

なぜそんなことを考えたかというと、昨日も紹介した日経ビジネス・アソシエで、
睡眠に関するいろいろな調査結果が紹介されていたからだ。

睡眠時間がいちばん短いのはどの世代?という調査結果では、先の私の感想と同じ、
50代が6時間12分で第1位に輝いた。ちなみに、2位は40代、3位は30代。

50代の1位は想像通りとしても、平均睡眠時間の6時間12分は、少し意外な結果。
7時間寝ている私から見れば、少なくとも6時間半は上回るのでは、と思っていた。

個人的には、リーマンショック以降、はたして睡眠時間は増えているのか減っているのか、
つまり景気と睡眠時間の関連に興味があるところ。お金がないと夜も眠れないと言われたりするので、
おそらく平均睡眠時間は減少の方向にあると思うのだが、どうだろう。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/738-33156797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad