アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク、USTREAMへの関わり、さらに深く強く。

2月に18億円を投じて、アメリカ「USTREAM」の筆頭株主となったソフトバンク。
日本国内でのUSTREAMと連携した新たな戦略が加速している。

ひとつは、かねてから話題となっているライブ動画配信サービスサイト日本語版サイトを誕生させたこと。
日本語化により、使いやすさ、わかりやすさが格段に向上した。

さらにこの日本語版のスタート前には、東京・汐留にUTREAMスタジオをオープン。

このUSTREAMスタジオ汐留には、ミニライブスペースやトークスペース、DJブースなどを設置。
事前に申し込んで審査に通れば無料で利用可能で、トークショーや発表会、イベントなどでの利用を
想定しているそうだ。

ついで5月10日には、ソフトバンク渋谷店に「USTREAMスタジオ 渋谷」を、
6月1日には、レストランカラオケ「渋谷シダックスビレッジクラブ」に
「シダックスUSTREAMルーム(仮称)」を開設する予定とのこと。

特にこの「シダックスUSTREAMルーム」では、カラオケルーム内にWi-Fi設備を設置し、
家族や友人と気軽にUstreamを楽しめるようにする。

ソフトバンクの保有するネットワーク、技術が包括された感のあるこのスタジオ、
今後このUSTREAMスタジオは、各地に誕生していく模様で、ソフトバンクの戦略の重要な拠点となりそうな予感。

YOUTUBEに続いてUTREAMの日本上陸。アメリカ発動画コンテンツの新たな大波が襲ってくる。
いよいよ動画のビジネス活用が当たり前の時代がやってきそうだ。

USTREAM日本語サイトはこちら

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/725-9a0cfa9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。