アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

年に一度、「住宅産業大予測2010」。

先日、アドマン必読の「創」3月号、特集「広告業界大研究」を紹介したが、
住宅業界関係者がバイブルとしているのが、同じく年に1度の出版となる「住宅産業大予測」。
年明け1月はこの出版を待つことが恒例となった。



特に、住宅産業におけるマーケティングの特集ページが、住宅会社をクライアントに持つアドマンには参考になる。

今回2010版は、「誠実マーケティングのすすめ」。

「理念」「透明」「正直」「誠実」の4つのキーワードに基づき、
旬のツールや考えをベースとした最新手法を紹介している。

そのほか、今年度の法制度や経済状況のの変化による住宅業界への影響なども分かりやすく解説、
知らなかったでは済まされないトレンドをつかむのには最適な1冊ではないだろうか。

いまだ明りが見えない住宅業界ではあるが、ソーシャルメディアなど
新しい手法を試してみるには良いタイミングなのかも知れない。

頭で考えるだけでは何も始まらない、行動あるのみである。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/668-224e4a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad