アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

不況とビッグウェンズデー。

ビッグウェンズデーというと、われわれの時代は、映画だった。

水曜日にやってくる伝説の大波に挑む若者たちを描いた青春映画だ。

ところが最近で「ビッグウェンズデー」というと、通販サイトの売上げの傾向のことを指す。

水曜日に著しく売上げが伸びる、その傾向を「ビッグウェンズデー」と呼んでいる。

その理由であるが、
不景気の影響で、水曜日をノー残業デーとしている会社が増えており、
その結果、帰宅時間が早まることになる。そして、ネットで通販をする人が増えるという。
風が吹けば桶屋が儲かる的な話ではあるが、なるほどと思える。

もうひとつ別の説があり、それは水曜日に通販で商品を買うと、
ちょうど到着するのが土日の休みあたりになるので、都合がいいから。だから水曜日に
売上げが伸びるという。

どちらももっともらしい理由である。

ビジネスに重要なのは、こういった傾向をいち早くつかむことだ。
知っていると知らないとでは対策がまったく違ってくる。

不景気の中でもちゃんとアンテナを張っている人が、勝者となれるのだ。
ちょっとした違いだが大きな違いである。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/616-0829cfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad