アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

安藤忠雄流仕事術。

ブルータスの最新号、特集は「真似のできない仕事術」。



仕事術を披露するのは、いずれもその道の一流の人。

「暮らしの手帳」編集長、松浦弥太郎氏
コミュニケーションディレクター、森本千絵氏
脳科学者、茂木健一郎氏
ブックディレクター、幅充孝氏
CMプランナー、多田琢氏 などそうそうたるメンバーに並んで、
極めつけは、最後に登場する世界を代表する建築家、安藤忠雄氏。

日本再生もこの人にまかせたいと思うほど、明快な国家感を持ち、
私が最も尊敬するひとりだ。

その安藤氏の仕事術は徹底している。

特筆すべきは、メール禁止、FAX禁止。極力対面でのコミュニケーションを重視していること。

さらに各デスクには電話がなく、
安藤氏のデスク近くに並べられた5台の電話を共用で使うという徹底ぶり。

そんな中で、ちょっとおもしろい、と思ったのは週に三日間、
仕事中の2時間が読書の時間に割り当てられていることだ。う~ん、うらやましい。
その他、感性を高めるために、夜9時以降の残業を禁止したりと、
創造性に対する理解も並大抵ではない。

とにかく世間の常識などまったくおかまいなしと言わんばかり。さすが世界の安藤である。

ここまで創造性について極めたいと考える安藤氏の部下は、
逆にプレッシャーがかかり、いやがおうでも成長せざるを得ないだろう。
あらためて能力は伸ばされるべくして伸びるものだ、そう思った次第。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/567-b7898b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad