アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ながら視聴のTV、前のめりのインターネット。

定期的に扁桃腺が腫れて体調をくずす。
年に一度か二度、疲れがたまったり、不眠が続いたり、ストレスが過剰になったりすると、扁桃腺が暴れだす。何十年来のつきあいなので、ある程度予測できるのであるが、甘く見るとこれがなかなか曲者だ。

小学校の頃、扁桃腺が腫れた時、先生に手術を相談したところ、先生は「親からもらった大事な身体の一部だからできれば手術はしないほうがいいよ」と。(そんな時代だった・・・)
おかげで今日のこの習慣ができあがった。

そんなわけで今日は家で寝込んでいる。横になって、考える事もなくTVを見ている。
時々ネットでメールをチェックしたりもするのだが、正直小さな文字を追いかけるのは辛い。

あらためてわかったことは、体調がすぐれない時は、TVが結構都合がよかったりすることだ。
画面を注視したくなければ音声だけ聞いていればいいし、気になった時に目をやればいい。
楽である。

TVの特性は、ながら視聴などと昔から言われたが、ネットの能動性との違いを、体調をくずして、なるほどと再認識した。

メディアが多様化して、さらに、ながら視聴が進んでいるであろうTV。それに対して十年一日のTV局の番組づくり。
正直、多くの人はまともには見ていないのだ。
CMの作り方も、もっともっとそのあたりを真剣に考えなくてはいけない。

それにしても、つまらない番組が多い。まぁ、ターゲットが違うと言われればそれまでだが・・・

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/53-cc725fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad