アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ESQUIREに続き、BRIOも休刊。

全般に消費が停滞する中で、特に紳士服の落ち込みが激しいようだ。
ショップを覗いてみるととにかく客数が少なく、その分店員の接客も力が入っている感じである。

そんなあおりを受けてか、男性月刊誌の休刊が相次ぐ。

22年目にして休刊となった、ESQUIRE(エスカイア)。
切れ味の鋭い特集で、必ず買うというわけではないが、注目している月刊男性誌だった。

さらには、月刊BRIO。
JJ,VERY,STORY、と女性の20代から40代を広くカバーする光文社ならではの
男性月刊誌。お気に入りの1冊であるだけに予想はしていたが、
現実に休刊となると残念。

この景気の状況ではまだまだ休刊に追い込まれる男性誌が出てきそうだ。

このまま不景気が続くと、おしゃれな男を世の中から減らしてしまう恐れがある。
政府に緊急対策の検討をお願いしたい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/404-94de0e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad