アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

不景気なのに?不況ゆえに?長尺CM増加中。

景気後退の影響が顕著なマスコミ業界。
企業にとっても、TVCM出稿もできる限り削減したい、というのが本音ではないだろうか?

そんな中、長尺CMがじわりじわりと増えてきている、というニュースを見つけた。

ユニリーバ・ジャパンに至っては、テレビ東京系列局でヘアケアブランド「LUX」の
5分間の長尺CMを放映し始めたという。(まだお目にかかっていない)
ハリウッド女優のキャサリン・ゼタ・ジョーンズさんを起用、3月発売の新商品をPRするもの。

もともとインターネット向けに制作した短編映画を「ブランドの持つ世界観を、
ネットを利用しない人にも伝えたい」(広報マネジャー)ということでCM向けに再編成。

インターネットが進展して、理解促進を目指しての長尺動画コンテンツが
当たり前になった感があるが、そうした影響がTVCMにも及んでいるのだろうか。

もっとも不況で空き枠も多いことが予想されるだけに、逆に長尺にも
柔軟に対応できるのではと思う次第。

不況が長引けば、好況時には想像できなかった意外な長尺ものが出現する可能性もある。

TV/広告業界にとっては新たな可能性に取り組むチャンスかもしれない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/392-737a367f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad