アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

クリエイティブを生み出す場所。

TBWA HAKUHODOのオフィスは、なんとボウリング場の跡地だということを
ケンプラッツの記事を読んで知った。

TBWA HAKUHODOは、日米の広告会社、博報堂とTBWAワールドワイド(米・ニューヨーク市)が60%と40%の比率で出資する合弁会社。
さすが外資が入っているということで日本の広告会社とは考え方がひと味違う。

さて、このオフィスだが、ボウリング場と言うことで、ワンフロアが広く天井も驚くほど高い。
つまりそれだけ自由度が高いと思われる。

TBWA HAKUHODOオフィス
↑オフィスの中心にキッチンが。

自由度が高いということは、クリエイティブなアイデアを盛り込むには持って来いで、
つまりこういう場所がアドマンの理想郷と言うことになるのだろう。

こういうクリエイティブな環境を持つ広告会社と戦わなければならない、
日本の伝統的な広告会社は大変だ。(特に中小の)

自分がクライアントなら、クリエイティブを評価する一つの方法として、
間違いなくその環境を見て判断するであろう。

クリエイティブはクリエイティブな環境から生まれる。間違いない。

ボウリング場跡地が“創造的破壊”の作戦本部、TBWA HAKUHODO

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/384-3117a91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad