アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

戦略PRの仕掛け?「石田純一、20年ぶりに靴下履く」

裸足に皮靴。すっかり石田純一の代名詞ともなったファッションスタイル。
イタリアファッションの火付け役ともなった記憶がある。

その石田純一が、20年ぶりに靴下を履くという記事がスポーツ新聞を飾った。

石田純一、20年ぶり靴下

そのいきさつはこうだ。
石田純一がスイーツの祭典『世界パティスリー2009』のスペシャルサポーターに任命され、
都内で行われた同大会の記者発表に出席。

日本代表団を応援すべく赤い靴下を贈呈した石田は「3月の(大会)時は僕も履きます」と
脱・ハダシ宣言をしたそう。
ゴルフの時などを除き滅多に靴下を履かない石田、
もし3月のイベントで履くとなると、本人曰く「約20年ぶりになるだろう」とのことだ。

石田純一と靴下のエピソードを見事PRネタとして料理した。
最近の戦略PRの好例として見ている次第。

「石田純一、20年ぶりに靴下を履く」この話題の今後の広がり方にも注目していきたい。

ちなみに『世界パティスリー2009』は来年3月14日(土)15日(日)に
東京・水道橋のJCBホールにて開催。
記事では、運動時以外はプライベートでも履かないという石田の、
20年ぶりの靴下着用姿が見れそうだ、としめくくっている。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/368-db8b10db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad