アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

2008年、テレビCM総出稿量は昨年比99%前後で微減。

ビデオリサーチが2008年の年間テレビCM露出量を発表した。

それによると、テレビCM総出稿量は2007年に比べて99%前後で微減となった。

またテレビCMの出稿量が最も多かった商品は、
関東地区は「普通乗用車」、名古屋地区は「住宅・建材総合」、関西地区は「生命保険」。

名古屋地区が「住宅・建材総合」が1位はうなづける。
自身も何社か住宅会社のTVCMを作っているが、確かに
規模からみても少し過剰な感じがする。
それを売っている広告代理店の売り方にも問題はあるが、
それだけ名前を気にする土地柄だからかも知れない。

しかしながら、今は住宅不況真っただ中、特に名古屋地区はまともに影響を受けている。
住宅のテレビCMが2009年はどうなるのだろうか。
ある意味不景気の影響で、テレビCM指向が弱まり、選択肢の幅は広がるかもしれない。
その点は歓迎すべきかも知れないが、広告会社の立場としては複雑だ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/348-ffb86ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad