アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ぴあ「Invitation(インビテーション)」、休刊に想う。

愛読雑誌、「Invitation(インビテーション)」2009年3月号が発売された。

良質なカルチャー、ライフスタイルを紹介する月刊誌で、TVCMや映画など
仕事と直結する情報も多く、特集によっては発売日が楽しみでもある。



このインビテーション3月号は、特集「世界に誇るニッポンのバー」。
よくあるグルメ雑誌的なバー紹介ではなく、建築家やデザイナーなどの裏側の情報も
バー文化という切り口で知的に紹介されている。
第二特集の、杏や宮崎あおいのファッション写真も秀逸だ。

今月号もなかなかと思い、奥付をみると、なんと今月号を持って6年の歴史に終止符を打つ、
つまり休刊、とあるではないか。

確かに、こだわりが局地的である分、大量部数売れる雑誌ではないと思うが、
クオリティの高さは他の何物にも代えがたいだけに残念。

広告批評しかり、インビテーションしかり、出版不況といわれる世の中、
また流行の移り変わりのスピードが加速する世の中で、
こうした雑誌そのものの価値が必要とされなくなりつつあるのか、淋しいかぎりだ。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/322-79b2389a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad