アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

メラビアンの法則。やっぱり人は見た目が大切。

何だかんだ言っても、見た目で判断されることの多いのが人の世の常。
おそらく昔も今も変わっていないだろうし、この先も変わらないだろう。

そんな事を法則として提唱したのが、アメリカの心理学者、アルバート・メラミアン。

人の第一印象は瞬間で判断されるとし、その判断の割合は、

・外見(Visual)が55%、
・話し方(Vocal)が38%、
・話の内容(Verbal)が7%

と定義した。

さらに、相手を受け入れる前に対人関係のカベとも呼ばれる、
4つのカベが存在するとし、

・第1の壁・・・外見(表情や、髪型、服装など)
・第2の壁・・・態度(立ち方、椅子の座り方など)
・第3の壁・・話し方(声の大きさ、言葉づかいなど)
・第4の壁・・・話しの内容(話しの構成など)

としている。

メラビアンの法則によれば、初対面時は、人は見た目でほとんど評価が決まってしまうと
いうわけで、それだけ服装や清潔さに気を配らなければならないということがわかる。

特に広告会社の場合、プレゼンテーションが仕事の基本になるだけに、
メラミアンの法則は肝に銘じておきたい。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/310-a6f61275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad