アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

軽自動車の新古車販売というビジネスモデル

モノが売れない、そんな声があちこちから聞こえる。

特に乗用車の新車販売は大幅に前年対比を下回っているようだ。

そんな中、低燃費を売りに軽自動車に人気が集まっているが、
先日のTV東京「カンブリア宮殿」を見て驚いた。

鹿児島のAZという単店で年商100億円以上をたたき出すスーパーストアでは、
店内で軽自動車まで販売しており、なんと年間3500台も売っているらしい。

しかもそのほとんどは、ナンバー登録された軽自動車。いわゆる新古車である。

なぜナンバー登録されているかと言うと、主に軽自動車メーカーの
決算時期等での売り上げの帳尻合わせとして行われているようだ。

軽自動車として登録はされているが実際には使用されていないので未使用車と
呼ばれたりもする。

ちなみに名古屋にもスーパージャンボという軽自動車の未使用車販売で
大成功を収めている店がある。

燃費高が続きそうな時代。
合理性を優先すれば、軽自動車・未使用車という選択が賢いかもしれない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/186-1114673e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad