アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

岸勇希氏「コミュニケーションをデザインするための本」

20代でありながら、すでに電通のコミュニケーションデザインの中核をなす
岸勇希氏が書いた「コミュニケーションをデザインするための本」



この9月の頭に出版されたのにもかかわらず、なかなか手に入れることができず、
ようやく丸善で最後の1冊を見つけて買った次第。
もともと初版数が少ない本だと思うが、ひょっとしたら売れているのかも知れない。

というのは、クロスメディアについて書いた本は何冊かあるのだが、
その中でも事例の豊富さでは圧倒的に他の本を凌ぐ。

まだまだクロスメディアの事例が少ない中、模索中のクリエイターにとっては
貴重な一冊であろう。

20代で早くもキーマン足り得るのは、歴史の浅いインターネットの世界ゆえ。
この先も世に出てくるクリエイター達のバイブル的存在になることが予測される。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/09/09(火) 00:17:34 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/170-133b20ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad