アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

松本拓也氏、「小さなニュースに火を付けて売る!」

小さなニュースに火を付けて売る!サブタイトルに「パワーブロガーはお客をこうつかむ」



パワーブロガーがお客をつかもうとしているかどうかは別として、
ともするとやらせ→炎上となりやすいブロガーを巻き込んでのプロモーションを
ある意味、プロフェッショナルとして計算づくで仕掛けている松本氏の
ノウハウ、経験が満載されたお買い得本である。

松本氏はもともとは電通のアドマン。
インターネットの創世記に、インターネットの可能性に感化され、
インターネットビジネスに身を置いた人だ。
今は奥さんと二人で、EAという会社を立ち上げ、ブログプロモーションを生業としている。

読んでみての感想であるが、
自らも月間10万アクセスを稼ぐパワーブロガーということで、
ブロガー心理をわきまえたブロガー誘導の姿勢に好感が持てた。

いずれも一家言を持つパワーブロガーを束ねてプロモーション効果を獲得することは
予想以上に計算が立たないもので、計算づくで言っても予想外の結果が起こることは
日常茶飯だと思う。

それだけに実践の結果がすべてともいうべき世界であり、挑戦を続ける氏の姿勢には
広告業界に身を置くものとして頭が下がります。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/149-f883d58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パワーブロガー本『小さなニュースに火をつけて売る!』書評まとめ080814

おはようございます。 小さなニュースに火をつけて売る! ~‐パワーブロガーはお客をこうつかむ/松本 拓也 ¥1,554 Amazon.co.jp 書評まとめ更新します。 バーチャルとリアルの狭間で  松本拓也氏、「小さなニュースに火を付けて売る!」 広告代理店の皆さ...

  • 2008/08/14(木) 16:25:54 |
  • 『パワーブロガー』本7/23に出版します!世田谷のProducer

FC2Ad