アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

やっぱり!仕組みは強い。

隠れたベストセラーとなった前作、「仕組み」を作った人が勝っている、
に続く第二弾。やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている。
荒濱一、高橋学の共著だ。

マーケティングは、簡単に言うと売れる仕組みづくりな訳であるが、
この本に登場するのは、まさに仕組みづくりの匠とも言うべき人たちである。
しかもほとんど個人で一気に仕組みを作ってしまう。

それぞれ錬金術のジャンルは違うが、
共通するのは、そのスピード感と徹底ぶりだ。

火事場の馬鹿力なる言葉もあるが、
とにかくとことんやってみて、短時間にニッチな部分でのナンバーワンを獲得する。
そしてその仕組みから結局、黙っていても利益が上がり続けると言うわけだ。

ほんまかいな、と言う気もするが、世の中には凄い人がいるらしい。

もちろん努力は必要不可欠だろうが、
ある種、天賦の才能ともいうべき能力をはなから備えているような気もする。
もちろん、誰しもやってみて初めて才能に気づく訳だから、
まずはチャレンジしてみる気持ちが大切なのだろうと思うが。

夏期休暇に、自分の中の眠っている才能を目覚めさせてみては?

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

著者です。取り上げていただき、有難うございます!

『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』の著者の高橋です。このたびは拙著を取り上げていただき、有難うございます!
好意的に書いていただき、感謝します!
また、「スピード」と「徹底ぶり」という、本質的なところも読み取っていただき、いいところを見ていただいていると、せん越ながら感心いたしました。
取材時に、私もこのスピード、徹底ぶりは、すべての「仕組み」所有者から感じたポイントです。
「そこまで、やるか」、「え、そんなに速く手をつけたの?」と、取材時は驚きの連続でした。
私も分析だけでおわらず、独自の「仕組み」作りに取り組みたいと思います。
とにもかくにも、有難うございました!

高橋

  • 2008/08/05(火) 13:33:48 |
  • URL |
  • 高橋学 #Zk/lHUeI
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/141-0da73f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad