アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

戦わずして勝つこと。船井の哲学。

70歳超えても変わらぬ意欲的な活動をこなす船井幸雄。
船井総研会長である。

40年を超えるコンサルタント歴。
堂々たるキャリアを持ちながら今なお日々成長を目指していると言う。

その彼がKKベストセラーズから「幸せの基本」と言うタイトルの新書を出した。
いったい何冊目の出版となるのか、
彼の本は研究テーマである「サムシング・グレート」に寄り過ぎ、
やや宗教がかったようななじみにくさがあったりするが、
本書は、生き方に悩むすべての人に優しく語りかける、
わかりやすい人生論本だ。

彼の本の変わらぬ主張ではあるが、戦うことを止めれば人はもっと楽に生きられる。

ひと頃の戦略論一辺倒の競争の時代から戦わずためになることを優先する共創の時代へ。
この本を読んで、ますますそんな経営哲学が重要な時代になっていく予感をひしと感じた。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/140-954a43a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad