アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

あなたの仕事は「誰を」幸せにするか?

医療法人社団KNI理事長、北原茂実氏が書いた、『あなたの仕事は「誰」を幸せにするか?』を読んだ。



副題に、社会を良くする唯一の方法は「ビジネス」である、とあるように、北原氏は医療の株式会社化を通して医療改革を推し進める最先端にいる人だ。

本書はそんな北原氏の哲学と思考法を自らが綴ったもの。ジャンルは医療であるが、彼の改革のプロセスは、医療に限らず全てのビジネスにおいて参考になるはずだ。それほど本質を捉えていると本書を読んで確信した次第。

さて、長い間、その問題と改革の必要性が語られている医療であるが、現実は今もなお壁は高く険しい。

その理由は偏に既得権益を守ろうとする主流派の権力があまりにも強固だからだ。

医療の現場でそれを痛いほど体験した北原氏。

彼が考えに考えた挙句、選んだのは、海外での展開の逆輸入。

海外の自由な環境で培った医療改革の成功事例を日本へ持ち込むこと、今時の言葉でいえば、リバース・イノベーションである。

そこまでのスケールを持って考えられる人は日本中探してもなかなか見つからないだろう、それだけに頭が下がる思い。

それを支えているのは、北原氏の志の高さだ。

彼の言葉を借りれば、「医療をトヨタを超える日本最大の輸出産業」に育てる」である。

正当な対価を得てこそ、モチベーションは維持され誇りにつながる。だからこそボランティアではいけないと北原氏はいう。

さて、あなたの仕事はいったい「誰」を幸せにするのだろうか。もし即答できないのであれば、今いちど自身の仕事を見直す必要があるだろう。

いやぁ、耳が痛い。耳が痛いが、それが結局幸せへの近道なのである。
働くとは?生きるとは?あらためて考えさせられた1冊だった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1394-d3518386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad