アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

言葉を変えれば、人生だって変わるかもしれない?!

もと博報堂、現プール代表、コピーライター/クリエイティブディレクターの小西利行氏が書いた「伝わっているか?」を読んだ。



伝えようと思えば思うほど、気持ちが空回りして、肝腎の伝えたいことが伝わらない。そんな経験はないだろうか。

頑張って伝えようとしている、その意識が問題なのだと、小西氏はいう。

なぜかというと、「伝える」ことばかり考えていると、結局、相手の気持ちを考えず、自分の意思を押し通すことばかり考えてしまうからだそうだ。

そんな時は、まず「相手のしてほしいことを想像する」ことがコミュニケーションの基本。
その人が嬉しくなって心を動かすようなアイデアを徹底的に考えなければならない。

そこで広告のプロ、コピーライターの登場となる。

たとえば、こうだ。

好きな人に会いたい気持ちを伝える時。

今日、会える?

より

1分だけでもいいから、今日、会える?

どうだろうか?

本書では、そんな小西氏秘蔵の「伝わる」メソッド20を全編に渡って紹介している。

人気の無かったナポリタンが、たった1日で人気商品に変身する。
商店街の不法投棄ゴミが、たった一晩で無くなった。
お金を、1円もかけないで、新商品が飛ぶように売れるようになった etc

それもこれもすべてコピーの仕業だとしたら…

さて、どんなコピーで不可能を可能に変えたのかは本書を読んで頂くとして、あらためて思うのは、できるコピーライターとは、相手の心を読む達人なのである。

自分が自分がではなく、自分はさておいて、いかに相手のためになろうとできるか、そこにあるのは、利他の精神。

言葉を変えれば、仕事が変わる。
言葉を変えれば、恋愛が変わる。
言葉を変えれば、世界が変わる。

言葉の力とは、それほどのものなのだ。

伝えたいことが伝わらない。もしそんな悩みを感じたとしたら、小西メソッドを一度お試しになることをおススメする。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1390-62053d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad