FC2ブログ

アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

凄い人には凄い読書術

世の中で凄いと言われる人は、凄いと言われるだけの技術を持っている。

例えば読書術。

3色マーカーで線を引きつつ読む人もいれば、一切書き込みをしないと言う人もいる。
ちなみに前者は斎藤孝氏。後者は勝間和代氏。

そういった、それぞれの読書術の比較が興味深い週刊東洋経済の最新号、
それが、最強の「読書術」 どう探し、読んで、活かすか!だ。

その中の多くの人に共通するのは読むスピードが圧倒的に速いこと。
勝間和代氏などは1ページを8秒で読むと言う。

さらに続けると、彼らに共通するのは想像を超えた出版量だ。
結局のところ、アウトプットが多い人はインプットも多い。という法則が
ぴったり当てはまる。

じっくり読んで参考にしてみたい。ただし速読で。

東洋経済、最強の読書術

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/118-cd948c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)