アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は自分の器以上の仕事はできない。

前に誰かの本で読んだ言葉だ。ニュアンスは少し違うかも知れない、書いた人は忘れてしまった。

ちょうど当時は自身の仕事で壁に当たっていたのでこの言葉が妙に心に残った。
しかしまだまだ遊び盛り、器を大きくすることが必要だと思っても具体的に何をするでもなかった。

器とは何だろう。器量ということであれば、人間力かもしれない。

人間力をつけるためには、とにかく人間修業だ。遊ぶことと同じように勉強しなければならない。
本を読むこともいいだろう。いろいろな人と出会って、自分とは異質な価値観と触れ合うことも重要だ。

ふんぞり返って人に小言を言ってるようではその時点で器は固まってしまう。
だから、いくつになっても謙虚さを忘れてはならない。

この歳になって思うことは、若いうちに器を大きくしておかないと後々大変になるということだ。

自身の体験でいえば、30年かかって何とか大きくしてきた器が、一昨年のある日気づいたらひびが入り、ものの見事に割れてしまった。今はその破片を集めつつ何とか器の形を取り戻しつつある状態だ。

問題はこれからだ。ここから再び器を大きくするためにはある種の覚悟が必要だと思う。
さらに向かってくる数々の試練に立ち向かう堅牢な器にしなければならない。生きていくことは大変である。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1177-d6c700e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。