アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ビジネスに、モジュールという発想。

モジュールとは、ハードウェアやソフトウェアを構成する最小単位の部品のことで、
モジュールを組み合わせることで、機能の効率化が計られている。

最近のビジネスのヒット要因を見てみると、このモジュールの発想が上手に活かされているような気がする。

たとえば、ヘアカットのQBハウス。
従来の床屋の機能を分解して、必要最小限の機能のみを抽出したサービス。
具体的にいうと髪を切るという機能だけを残し、それ以外の髭剃りや洗髪というサービスを
取り除いた。

おそらくは男性心理を綿密にリサーチされた結果だろう。
洗髪は家に帰ってできるし、髭剃りだって朝剃れば別に理髪中に剃ってもらうことも必要がないといえる。
その分、値段を安くしてほしいという潜在的な声を見事に顕在化させたマーケティングの勝利ではないか。

いささか飛躍が過ぎるかもしれないが、AKB48だって、48のモジュールの組み合わせと言えなくもない。
48人の組み合わせで常に新鮮さを維持できるし、さまざまな試みに挑戦することができる。

既存ビジネスもモジュールに分解して見直してみると、次のビジネスの意外なヒントが見つかるかも知れない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1150-826df6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad