アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

エコを学ぶということ。

先日も少し書いたが、ちょっと前にeco検定を受験し、無事合格した。

しかし、合格はあくまで結果であって、大切は受験を通してエコロジーについて学ぶことにある。

勉強して得たもの。それはやはり知らなかった環境学というものについて体系的に学ぶことができた点。

知れば知るほど、地球の未来は深刻な状況にあることがわかる。
そしてその状況を招いた責任の一端は間違いなく私たち以上の高度成長期を生きてきた人にある。
だからこそ、知らないでは済まされないだろう。

さて、eco検定を取得して多少なりとも変わった点は、
車を置いて公共交通機関で街に出ることが増えたところ。
さらには、多少の距離があっても歩けるなら歩いて移動するようになった。

もちろん個人でできることには限りがあり、
CO2削減といっても数値にも表れないくらいの微々たるものであるが、
とはいえ、みんながそんな思いでいれば、CO2は減るどころか増えるばかりではないか。

地球が悲鳴を上げている。まずは個人でできることからこつこつが大切だと思う。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1121-e4c758b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad