FC2ブログ

アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

速ければいいと言うものでもない。

先週の日曜日、「サスティナビリティ CSR検定」を受験するため、大阪に出向いた。

なぜ大阪かというと、単純に試験会場が、東京と大阪にしかないからだ。

名古屋で試験が行われないのは、まだまだ関心が低いからだろう。

会場が近鉄沿線であったこともあり、近鉄特急で大阪は上本町駅まで乗車した。

時間にして、2時間10分程度。新幹線であれば大阪まで1時間ほどだから、
およそ倍の時間がかかる。

急ぐ旅であれば当然新幹線という選択になるが、開始時間も決まっていたので、
間に合う時間の特急に乗車した次第。

乗っていて感じたのは、車窓の景色を余裕を持って眺めることができる利点だ。
田園風景、遠くに見える山々、都会に近づくにつれて少しづつ増えていく家々、
新幹線ではゆっくり見られないような景色が目に優しく飛び込んでくる。
2時間の小旅行という、しばしの癒しのひとときだった。

別に速くなくてもいい。そんな選択が今後増えていくのではないか。
この大震災で価値観が大きく変わったこともある。

ほどほどのスピードの旅、というマーケティングが必要な時期かも知れない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1107-8aa22ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)