アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

環境社会検定試験(eco検定)に合格。

eco検定の合格の通知が昨日届いた。

7月末に試験を終え、自己採点で合格は間違いないことがわかっていたのではあるが、
あらためて合格の通知を受け取ると、それなりに感慨がある。

今回第10回目となるこの試験、今回も21,000人以上が全国で受験し、
14,000人以上が合格した。合格率64%、平均点が100点満点の72.8点なので比較的合格率が高い検定かと思う。

ちなみに私の場合は、91点。

この年齢で今あえて検定を受ける意味はと問われると、特に明確な意味はないが、
学ぶ過程で得られることが多いと感じているからだ。

だから合格はあくまで結果であり、それ自体が目的というわけではない。

今回学んでみてあらためて思うことは、やはり学ばなければ知らないままで終わってしまった事実が
いかに多いかということである。

自分が予想していた以上に、地球が弱っている。このままいくと、
次の世代に大きな大きな負担を強いることになる。

まだ今なら間に合うと思う。
まずは事実を知ることからすべてが始まる、
そう考えると私もまた新しいスタートラインに立てたところだ。

今回の勉強で得たことをこの先の自分の仕事人生につなげること。
それこそ受験した最大の意義かもしれない。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1104-191541dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad