アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンフライエフェクト~ソーシャルテクノロジーの力。

スタンフォード大学の人気教授ジェニファー・アーカーと
夫であるテクノロジー分野のマーケティングの専門家アンディ・スミスとの共著である、
「ドラゴンフライエフェクト~ソーシャルメディアで世界を変える」を読んだ。



小さな行動が大きな変化を生む。
本書の目的は、ソーシャルテクノロジーを使って目標を実現できるよう手助けをすることとふたりは言う。

ソーシャルテクノロジーの力、とりわけソーシャルメディアの力を活かす方法が
ドラゴンフライエフェクトというわけだ。

もう少し具体的にいえば、
ドラゴンフライエフェクトとは、ドラゴンフライ(=トンボ)の4つの羽が揃うと
人と人がつながり動きが生まれ世界に変化を起こすことができるという理論。

4つの羽とは、

第1の羽、焦点を絞る
第2の羽、注意を惹く
第3の羽、魅了する
第4の羽、行動を起こさせる

この4つの羽がぴったり揃った時、
トンボは最も優雅に効率的に大空を飛びまわれるということらしい。

実際に4つの羽が揃い、見事に目標を達成できた事例も豊富に載っている。
しかも単に成功という結果だけでなく、
それをきちんと4つの羽で分析して教えてくれている点が素晴らしい。

スタンフォード大学の人気講義というだけあって、
新しい時代の企業コミュニケーションのあり方を的確にとらえている本書。

これまでのマーケティング戦略がなんだったのだろうと思えるほど、
読み終わった後には、時代が大きく変わっていることを実感できる。

そして、こう考えればなるほど上手く行くかもしれないと確信がわいてくるほどだ。

あとは、行動力あるのみ。まぁ実はそこがいちばん難しいのであるが・・・・
少なくとも一歩二歩は確実に前進できたような気がしている。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1102-619ac7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。