アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

ランキングの時代

ミシュランガイド東京表紙


ミシュランガイドの東京版が出版された。アジア初、もちろん日本初ということで、ここのところマスメディアでの取り上げられ方も異常なほど多い。広告の金額に換算すると、いったい幾らになるのだろう。この発刊をきっかけに、食を中心に、ランキング付けがちょっとしたプチブームになっている気がする。
こういったランキングを見て気になるのは、ランク付けの基準である。
TVの場合、視聴者はその基準より、どうしても表面的なランキングに左右されてしまう。マスコミとしては単なるブーム同調ではなく、慎重さも必要であろう。
少し横道に逸れるかもしれないが、考えてみれば、会社における社員の査定も一種のランキング付けだ。この場合のランキングは即収入に影響するため、単純に楽しむわけにはいかない。この評価によっては、社員のモチベーションを大きく左右する事にもなる。一時、成果主義がもてはやされた時があったが、その功罪をめぐっては罪の方が大きかったというのが今の結論のようだ。
ランク付けの基準にはくれぐれも慎重さと客観性を願いたい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/11-509251c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad