アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

一般人が紹介、だから説得力。

ユニクロがスーパークールビズのサイトを公開した。

話題は、ユニクロのスーパークールビズの衣料を一般人が紹介していること。
IT会社の社長やフリーペーパー制作会社の女性社員などの一般人がモデルとして
ユニクロの衣料を着用して登場している。

実際に着用した感想なども紹介してより親近感を高めようという狙いだ。

アメリカの衣料販売サイトでもモデルをプロから社員に変えて売り上げを伸ばした例もある。

かつてのようなプロモデルがファッショナブルに着こなすのを遠めに見るような時代は終わった。

自分が着た時のイメージをより描きやすくするために一般人を使い、
共感を獲得しようという戦略が今後広がっていくだろう。

こうなるとますます肩身が狭くなるのがプロのモデル。
生き残り策はあえてプロフェッショナルの王道をいくのか、
それともすぐ隣にいるような親近感ある路線をめざすのか。
中途半端がいちばん良くない。

それにしても一般人を巻き込み口コミで広げていく、そんなアイデアは
この先まだまだ展開できる余地がありそうである。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1066-9cfc9a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad