アドマン(元)のブログ「広告会社~バーチャルとリアルの狭間で」

名古屋の広告会社に働いていた元アドマンのブログ。広告とインターネットに携わる男が、時代の転換期で日々感じること、気づくこと、体験したこと、また、読んだ本や見た映画の感想などを思いのままに書き綴ります。

言葉ひとつで受け取り方が変わる。

ある靴店の前を通りがかったら、こんなPOPを見つけた。

モデルサイズ 24.5cm~

モデルサイズとは、24.5cm以上というからには、足の大きい人の靴をいうのだろう。

簡単にいえば大足。昔は、バカの大足などとあまり良くない言葉として使われていた。

それが、モデルサイズといわれると、とたんに褒め言葉のように聞こえてくるから、

言葉の力とは不思議なものである。

昔、L子ちゃんの店というビッグサイズの女性服だけを扱う店があったが、
あまり良い印象がなかった。

そこから見ると、モデルサイズは、かなりの言葉のヒットではないか。

まだまだ身の回りを見渡すと、言葉をちょっと変えるだけで商品価値がぐっと上がる商品がありそうだ。

単純だけど奥が深い言葉の力。これからも、さすがプロという言葉と出会いたい。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adrunner.blog38.fc2.com/tb.php/1054-4438386d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad